愛知県 卵 養鶏場 たまごの里 デイリーファーム  .

愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム トップページ
デーリーファームの玉子 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム
おいしさのヒミツ
たまごスペシャリスト
たまごレシピ
デーリーファームの取り組み 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム
たまご農場
導入システム
衛生管理体制
デイリーファーム企業情報 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム
プレスリリース
企業理念・概要
お問い合わせ
ココテラス
お問い合わせはこちら 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム
特徴B 衛生管理体制 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム
 
GPセンターの機能 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム

うまれたてのたまごは、そのままにしておくと雑菌に冒されやすいため、ただちに洗卵し、品質チェック後、大きさごとにパック詰めをします。これらの作業はすべて自動化されており、その日にうまれたたまごをその日のうちに食卓へお届けすることが可能です。新鮮なたまごを割ってみると、その鮮度がよくわかります。丸く、はりのある黄身のまわりには、濃厚な卵白がくっきりと盛り上がって弾むような弾力があります。

検査体制 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム

洗浄・乾燥されたたまごは、包装される前に透過光線によってヒビ割れ、卵殻のよごれや卵内の異物混入、血卵などを検査します。洗卵から包装まで極力人手にふれないようライン化し、毎日ラインの洗浄を行っています。
作業者の保菌検査やライン上の細菌検査も定期的に実施し、食品工場並みの衛生管理が実現できるよう取り組んでいます。

また、デイリーファームの獣医部門にて衛生検査を行います。
獣医師の管理により、サルモネラ検査をはじめとする衛生検査を実施するとともに、サルモネラワクチンを接種して安心安全をより確実なものにしています。

温度管理対策 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム

また、GPセンターでは、夏場の暑い時期は洗浄・包装後も温度が高くならないように保管し、品質の保持に努めています。たまごの品質の劣化や細菌の繁殖を防ぎ、少しでも新鮮なたまごをお届けするために取り組んでいます。

トレーサビリティ 愛知県 卵 養鶏場 デイリーファーム

食品の安全性に関する情報公開として、デイリーファームのたまごはいつ出荷されたものか、どの親鶏からうまれたものか、どんな飼料を摂取していたかなど、たまごの生産に関わるそのすべての履歴データを保持しています。見えない安心のために、見える生産者でありたい、デイリーファームの願いです。


GoogleAnalytics
COPYRIGHT©2013 たまごの里 デイリーファーム. ALL RIGHTS RESERVED.